カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン7-3 話感想 女王の正義

【スポンサードリンク】

ゲーム・オブ・スローンズ 第六章: 冬の狂風 コンプリート・セット(1~10話・5枚組) [Blu-ray]

ジョン編  到着、デナーリスの城

  • デナーリスの元に辿り着いたジョン
ティリオン「サンサは元気か? 俺に会えなくて寂しがってないか」

ジョン「……(苦笑)」

メリサンドリルは影からジョンを見守る。
ヴァリスに「氷と炎を出会わせる役目は終わったので」と言う。

ミッサンディ「こちらは嵐の申し子、焼けずのデナーリス、奴隷解放者、……(中略)……のデナーリスです」

サー・ダヴォス「……  こっちはジョン・スノウ。北の王です」

ここまで異名に差があると気まずい。
ダヴォスもかなり空気を読んでくれたが……。

ジョン編2  デナーリスとの謁見

デナーリスは父のスターク家への仕打ちを謝罪する。
だが凄く上から目線で「ひざまづきなさい」と言う。

ジョンの屈しない態度に、あまり機嫌が良くないデナーリス。
ちなみにサーセイを倒すだけならドラゴンだけで十分との事。

デナーリス「七王国を支配するのが私の使命。必ず果たすわ」

そう言う次元の話じゃー、ねぇんだよ。

ティリオン「何を見たかは知らんが、他の戦にいきなり参加する余裕はないぞ」

ホワイトウォーカーを見た者と見てない者の温度差。

「サーセイを倒してから北に軍を送ろう」と言うティリオンに、
それでは遅いとジョンは言う。

とりあえず膝まづいてくれと言うティリオンに対して
ジョンは「なぜ?」と反論する。

そりゃそうだ。

話は平行線のまま、一旦中断となる。


なぜだろう。
デナーリスが嫌な女にしか見えないぞ。


サム編

  • ジョラーの病気を治したサム。すげー
  • ジョラーが「命の恩人だ」というと、サムも「あなたの父上は僕の恩人です」と答える
  • どこかでまた出会えるかもな、と二人は握手をする
  • サム有能
  • メイスター爺ちゃんに勝手に治療したことで、サムは部屋に呼ばれる
アーチ・メイスター「もしお前が感染したらどうする?」

アーチ・メイスター「だが成功させた…… 誇りに思うが良い」

アーチ・メイスターはただのツンデレなのでは。

ジョン編3 間に入るティリオン

ティリオンが間に入り、
ドラゴングラスなんて石ころは上げて恩を売るのが良いと言う。

また、ジョンにもたった一度の話し合いで諦めるなんて情けないとアドバイスする。

サーセイ編  ユーロンの贈り物

  • 贈り物(シオン姉、ドーンの娘たち)を連れて王都に来たユーロン
  • 英雄として民衆に迎えられる
  • サーセイは贈り物に満足する
ユーロン「俺が望むものは一つ……(ニヤリとしてサーセイを見る)」

サーセイ「望むものをあげるわ。戦に勝てればね」

こうして陸軍の指揮はジェイミー、海軍の指揮はユーロンに任せることになった。

ユーロンはジェイミーに「いろいろ助言をくれよ。女王は夜は激しいのか? ヘッヘ」と煽るような質問をする。


クァイヴァーンはミアセラを殺した毒を「長い別れ」と解析した。
サーセイは同じ毒をドーンの娘に使うと言う。

サンサ編  中二病ブランとの再会

サンサ「なんで胸当てに皮をつけないの? 凍えるわよ」

爺「おい、なんで皮をつけないんだ!」


リトルフィンガー「フッ。 立派になられましたな」

この会話はなんか笑っちゃうな。

そこにブランが現れる。

ブラン「やあ、姉さん」

正直、シーズン1からリアルタイムの年月が経ちすぎて顔の原型がないのだが……。

サンサ「あなたは正当な後継者よ」

ブラン「僕は三つ目のカラスになったんだ。もう王にはなれない」

サンサ「?」

ブラン「僕は全てを見えるようになったんだ」

ブランが中二病になったとしか思えないが、
ブランは証明としてサンサがラムジーにどんな目にあわされてたかを言う。

グレイワーム編 キャスタリーロックへの進軍

  • キャスタリー・ロックは難攻不落の城
  • しかしティリオンが昔に娼婦と会うために作った隠し通路を使う
  • 一見、優勢に思えたが……
グレイワーム「おかしい。敵が少なすぎる」
  • 実は城を囮にした罠だった
  • 陸にはジェイミー、ブロンが、海にはユーロンの軍隊が……
  • こうしてみるとサーセイ側も中々のタレント揃いではないか
  • 城の貯蔵庫は既に空にしある。敵の船をユーロンが潰すのが目的だったのだ

ティリオン VS オレナ

  • オレナを殺しにきたジェイミー
オレナ「あなたは、そのジョフリーの剣で私を殺すの?」

「ウィドウズウェイル(残された妻の嘆き)」をジェイミーが持ってたのか……
この不吉な剣はジェイミーに死亡フラグが立ったねぇ。


オレナはジェイミーの情けで毒を飲む。
最後に「(ジョフリーを)殺したのは私だと、サーセイに伝えて」と言って死ぬ。

オレナ婆ちゃん、最後までブレない人だったねぇ。

総括

  • どんどん登場人物が減っていく
  • これで金持ちのタイレル家は全滅か
  • ロバート王が金を使いすぎちゃった借金はどうするつもりなんだろうねぇ
  • デナーリスの奴隷解放で地味にアイアンバンクがダメージを受けてたと言う衝撃
  • ジョンと謁見した時のデナーリスはまさにブラック企業の社長そのものだった