カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン6-4 話感想 異客の書

【スポンサードリンク】

ゲーム・オブ・スローンズ 第六章: 冬の狂風 コンプリート・セット(1~10話・5枚組) [Blu-ray]

ジョン編

ジョンが辞める事をトアマントは反対する。
するとちょうどサンサたちがやってくる。

二人は再会を喜び抱き合う。
シオンとの再会の時とはえらい違いだな。
そりゃそうか。

ジョンはもうカーセルブラックには居られないと言うと、
それならばウィンタフェルに帰るしかないとサンさは言う。

ボルトンを、野人を率いて倒すべきだと。

サンサ「北部を取り戻さないといつまでも命を狙われるわ」

サンサ「あなたにその気がないなら、私は一人でも戦う」

すると紅の女も「ジョンこそが約束されしプリンス」となんか忠誠を誓ってくれた。


翌日、ラムジーから煽りの挑戦状が来る。
リコンが捕まってると知り絶望するジョン&サンサ。

向こうは5000の軍。
野人は2000。

これは戦うしかないねぇ。

リトルフィンガー編

  • リトルフィンガーから白ハヤブサを送られ、有頂天なロビン
  • おかげでリトルフィンガーに心酔するロビン
  • ロビンも気分で周りを処刑しようとしたり、結構なクソガキだねぇ
  • そしてリトルフィンガーの思惑通り、サンサを助けるため軍を出す

ティリオン編

  • 奴隷商や町の人と交渉を続けるティリオン
  • 奴隷制の廃止まで7年の猶予を与えると約束する
  • グレイワームもいるおかげでそこそこ話が進む

ジョラー編

  • デナーリスを救出しようと計画するダーリオとジョラー
  • 見つかっても商人と言い訳できるよう武器防具を置いていく
  • しかし
見張り「商人じゃないな」

武器防具を置いてきて損しただけじゃん!

ダーリオ「言っただろ。これには愛着があるんだよ」

さすがダーリオさん。実は武器を持ってきてたのね。

デナーリスを見つけてサクッと逃げられるかと思ったが

デナーリス「逃げようとすれば捕まって死ぬ。ここは私を信じて」
  • デナーリスはセクハラと煽りしかない謎の集会に出て、神殿を燃やす
  • そして炎中から颯爽と誕生
  • 服も燃えてまた全裸……

するとみんな燃えないデナーリスにひざまづくようになる。

おいおい、このパターン2度目じゃないか。

とりあえずセルフバーニングしてみんなを従わせるデナーリス芸。

マージェリー編

  • ハイスパローの教えをひたすら説かれるマージェリー
  • 兄のロラスと会うが、兄は完全に心が折れていた

サーセイ編

  • ハイスパローを倒すためには、サーセイは小評議会、オレナ・タイレルとも手を組む必要があると考える
  • そのためオレナに煽られても協力を仰ぐ
じい「失敗したら大勢死ぬぞ……」
オレナ「いずれにしろ大勢死ぬわ。我々が死ぬよりマシよ」

こうして オレナ&サーセイという究極のユニットが誕生した。

サーセイは悪女だけど、
ラムジーやジョフリーのような胸糞感がないから応援できるな。

シオン編

  • 戻ってきたが姉から「シオンは既に死んだ」と言われる
シオン姉「なぜここに戻ってきた」

シオン「ここしか行くあてがない……」

シオン姉「今なら玉座に座れるとでも思ったのか!」

シオンは帰ってくるタイミングを誤ったねえ。
しかし泣きながら「姉上が王となる力になりたい」というと姉は心を動かされた模様。

姉ちゃんはやはり弟にはチョロいな。
しかし今のシオンは少し応援してあげたい。

ラムジー編

  • リコンをとらえたラムジー
  • 一緒にいた女(オシャ)を殺す
  • こ、このやろー!

総括

  • ラムジーを倒すのはジョン&野人軍団かな
  • 全力で応援