カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン5-5 話感想 壁の決断

【スポンサードリンク】

ゲーム・オブ・スローンズ 第六章: 冬の狂風 コンプリート・セット(1~10話・5枚組) [Blu-ray]

デナーリス編

  • バリスタン・セルミー死亡
  • えー、あんなショボい奴らにやられてしまったの!?
  • てっきり重症扱いで普通に復帰するかと思ってた
  • まじか。好きなおじいちゃん剣豪キャラだったのに……
  • とりあえず名家の家長たちを全員捕らえてドラゴンに食わせる事に
  • やってる事は恐怖政治とあまり変わらんじゃないか!
  • 一方、グレイワームは重症でなんとか一命を取り留めた
「怖かったんだ……死ぬことではなく、君に会えなくなることが」

→両思いに。 やったぜ

デナーリス編2

デナーリス「過ちを認めるわ。闘技場は復活します」

えー!
ブレすぎじゃない?

まぁ周囲から一斉反対されまくってるからここで折れるのは大事だけど。

デナーリス「そして私はミーリーンの民と絆を深めるため、ミーリーンの家長と結婚するわ」

何言ってんの?

クァースの13人組の男から求婚された時も揺れてたけど、
迷ったら結婚に走るのやめろよデナーリス!

ジョン編

  • ジョンは自由人(野人)たちを壁の南に住ませ、来たるべき時に共に戦って欲しいとトアマントに提案する
トアマント「俺たちは何千年も戦ってきたんだぞ……」

ジョン・スノウ「変わる時が来たんだ」

ジョン・スノウ「俺がナイトウォッチの総帥になったからだ」

トアマントはジョン自身が説得に来るなら考えると言う。

一方、ナイトウォッチ内部でも野人を通す事に猛反対される。
家族や仲間を殺されたばかりのナイトウォッチには当然の事か。

ジョン・スノウ「お前には辛いだろうな……」

ジョン・スノウ「だが『冬来たる』だ」

でた、ネッド・スタークも得意として来た最強の言葉。
相手の反論を許さない謎の説得力を持つ言葉だ。

サム編

  • サムはジリと図書室に入り浸る
  • ホワイトウォーカーを殺せたのはドラゴングラス(黒曜石)のおかげかもしれないと判明
  • サムは戦士の素質はないけれど、優秀な男だねぇ

ラムジー編

  • ラムジーがサンサと婚約した事に、元婚約者のミランダは怒りを覚える
ラムジー「確かに俺たちは婚約した。俺がスノウだった頃にな」

ラムジー「お前は俺のものだ。しかし嫉妬なんて起こして俺に面倒な思いをさせるなよ」

こいつ、やっぱりとんでもねえクズだ!


ミランダはサンサに豹変したシオンを見せる。

そして始まる開き直ったラムジーからの煽りタイム。
うぜー!

こいつはジョフリーの再来か!

ティリオン編

  • 船で移動中、石化人(せっかびと)に襲われる
  • 最近やたらこの人たち出るようになったね

石化人……灰鱗病の末期症状。なんか外見が石っぽくなる。人を襲うようになってしまう

  • なんとか難を逃れたティリオンたちだが、ジョラーが石化人に腕を切られて感染してしまう

不穏な デッデデー というエンディング

総括

  • デナーリスの迷走は止まらない…… あんなモブキャラと結婚とか正気か
  • ドラゴンに偉い人食わせたりしておきながら結局闘技場を再開して結婚までして寄り添うとかねぇ
  • ラムジーが第二のジョフリー並に煽りレベルが高くなって来た
  • 誰か天誅を早く頼むよ