カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン4-10話感想 世継ぎたち

【スポンサードリンク】

ゲーム・オブ・スローンズ 第六章: 冬の狂風 コンプリート・セット(1~10話・5枚組) [Blu-ray]

一人、野人たちへと向かうジョン

速攻で野人に包囲された。

「交渉するために来た……」

こんなこと言ったら速攻でリンチされそうだったけど、
マンス・レイダーが急に話が分かる人になってた。

マンス「俺たちは十分に部下を失った。もう沢山だ」

マンス「俺たちは征服にきたんじゃない。壁の向こうに隠れにきただけだ」

あれだけ村を襲っておいて!?
ゼン族とかヒャッハーしながら人肉食ってるのだが。

なんか野人も野蛮な人と普通な人で差が激しいよ。

唐突にスタニス・バラシオンの騎兵団が襲撃

スタニス「ひざまづけば殺しはしない」

マンス「俺はひざまづかない」

マンス死んだか、と思ったがジョンが庇う。

ジョン「私は彼の捕虜だった。彼は拷問する事も出来たが、しなかった」

ジョン「ここは私に免じて許してあげてほしい」

なんか急に野人が良い人に描かれ始めたが、
人肉ヒャッハー事件をカッパは忘れていないぞ!

デナーリス編

  • ドラゴン大きくなりすぎ
  • 鎖に繋ぐ必要も出てきた模様
  • デナーリス、悲しそうな顔で扉を閉める
  • 悲しそうな顔をするくらいなら扉を閉めないでくれ、と思うが

デナーリスの「私はこんなつもりじゃ……」という顔で色々な事をするのはどうかと思う。

ブライエニー編

  • アリアと出会う
  • しかしラニスター家の剣を持っていた事から、敵だと思われてしまう
  • そして始まるブライエニー VS ハウンド
  • 互いに強いねぇ
  • 金的や目潰しなど、互いに泥臭い戦いにも慣れている模様
  • 最後はブライエニーラッシュ(パンチ連打)でブライエニー がギリギリ勝利か?
  • しかしブライエニーは勝負でアリアを見失っていた

アリア編

  • 倒れたハウンドに駆け寄るアリア
ハウンド「あいつと共にいけ…… そうすれば救われる」


ハウンド「……殺せよ」

ハウンド完全に良い人じゃないか。

アリアはハウンドの財布だけ奪って逃走。
やっぱりハウンドは良い人だから殺せないよね。

そしてアリアは一人で旅立つ事に。

北へ向けて船を出してくれ、と頼むが相手にされない。

しかしコインを出して「ヴァラー・モルグリス」というと船を出してくれた。

コイン効果凄すぎ。

ブラン編

  • なんか「最初の人々」とやらと出会う
  • ファンタジー色が強すぎて訳分からん

ティリオン編

  • 死刑を待つティリオンに、ジェイミーが助けにやってくる
  • ヴァリスの助けにより、船で逃げられる手はずが整っているとのこと
  • 逃げる途中、タイウィンの部屋に寄るとそこにシェイの姿を見つけてしまう……
  • 親父NTRは辛い……
  • 衝動的に殺し合いになり、ティリオンはシェイを殺してしまう

ティリオン VS タイウィン

  • クロスボウを持って、タイウィンと対峙するティリオン
  • すごくシリアスな会話だけど、タイウィンは便座で座っている
  • 絵面的に間抜けな構図……
ティリオン「あなたは俺がジョフリーを殺していないと知りながら、死刑を宣告した」

ティリオン、ボウガンでタイウィン公を殺害。

これはスカッとするねぇ。
悲しいシーンでもあるけど。

総括

シーズン4終了。
今までのシーズンの中では間違いなく一番面白かった。

ジョフリー死亡からの裁判→決闘裁判。

野人 VS ナイトウォッチの死闘。

見応えあったねぇ。

デナーリス編はずっと奴隷解放してるけどいつになったら本編とクロスするのか。
キングスランディングたどり着く前にもう王が2回も交代してるんだが。