カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

ゲームオブスローンズ シーズン2の内容まとめ

【スポンサードリンク】

ゲーム・オブ・スローンズ 第六章: 冬の狂風 コンプリート・セット(1~10話・5枚組) [Blu-ray]

シーズン3を観る前に、シーズン2のあらすじ振り返り

大まかに分けて7つのストーリーがある

  • キングス・ランディングの権力争い編(ティリオン、サンサ、ハウンド、ジョフリー、サーセイ、リトルフィンガー)
  • ジョン・スノウのナイトウォッチ編(ジョン・スノウ、サム、イグリッド)
  • デナーリス・ターガリエンのドラゴン復活編(デナーリス、ジョラー)
  • ラニスター家と戦うロブ・スターク編(ロブ、キャトリン、ブライエニー、ジェイミー)
  • 変な城に連れてかれたアリア編(アリア、ジャクェン)
  • ウィンタフェル城での反乱編(ブラン)
  • クロガネ諸島編(シオン)

各ストーリー詳細

キングス・ランディング編

  • スターク家の娘(サンサ、あと一応アリア)を預かってるという事でスターク軍に優位に立ってる
  • 一方、ジェイミーが人質に取られているという事で辛い
  • 戦により民は腹を空かせ、国への反感が強まる
  • ジョフリーが双子の近親相姦の子供と噂が流れ、更に民の反感が強まる
  • スターク家が本格的に攻めてきて王都がやばい事になる
  • しかしタイウィン公が戻ってきて勝利。彼は「死の救い人」の称号を得る
ティリオン・ラニスター
  • 小人だが頭が良いため周囲にも認められ始めている
  • ジョフリーにもビンタをできる唯一の男
  • 「王の手」に任命されて、国を良くしようと頑張ってる
  • 愛人の娼婦を近くにおいて大切にしてる
  • ハゲ僧侶のヴァリスとは、互いに国を思う賢人同士として中々良いコンビになりつつある
  • スターク軍が攻めてきた時はジョフリーが逃げたので代わりに指揮をとり、士気を爆上げした
  • 「半人前! 半人前!」
  • しかし手柄はタイウィン公に持ってかれ「王の手」を叙任される。サーセイから娼婦を人質に取られ色々とピンチな状況
  • ヴァリスからターガリエンの情報を仕入れるが、これが光明になるかもしれない
サンサ・スターク
  • ジョフリーへの怒りを隠しながら、立場をわきまえ婚約者として振る舞う
  • しかしジョフリーが別の女と婚約する事となった
  • 自由の身になったと喜ぶが、リトルフィンガーが「彼は玩具を手放しませんよ」と警告される
  • 何かとピンチになるが、何かとハウンドに助けられる
ハウンド
  • スローンズ最強マンの一人
  • 顔に火傷がある怖い人。でもサンサを何回か助けたりと実は優しい
  • ジョフリーには愛想をつかしたのか、最後の戦いでは命令に背いて戦線を放棄した
ジョフリー・バラシオン
  • 腐れ外道
  • ロバート・バラシオンが(イノシシに突撃されて)死んだので王位を継いだ
  • サドで気分次第で周囲の人間を拷問にかけたりする鬼畜
  • 最近では母親のサーセイにすら反抗するようになった
  • 態度はでかく傲慢だが、肝心のところではビビって逃げる小物
  • シーズン2の死んで欲しいランキング1位の男
サーセイ
  • 悪女
  • ジョフリーがコントロール不能になった事で舌打ちしてる
  • たまにサンサに女子会的なノリで変な人生観を語ったりする
  • なんか毒を仕入れたりと不穏な動きを取る
リトルフィンガー
  • 色々と策略を巡らしてる人
  • 怪しい風俗店を経営してる
  • キャトリン(キャット)と幼馴染で、告白するが玉砕する
  • タイウィン公に助力を申し出た?功績かなんかでジョフリーから表彰されてた。上手いことやってるねぇ

ジョン・スノウのナイトウォッチ編

  • 途中で「娘と結婚する」というやばい村に立ち寄った
  • 本格的に壁の向こうの調査が始まった
  • 野人を見つけたけど逃げられて部隊が何名も死んだ
  • シーズン2の最後でとんでもない数のホワイトウォーカーが現れる
ジョン・スノウ
  • サムに代わりレンジャーとしての役割を任された
  • 野人(イグリッド)を捕まえ、イグリッドと共に部隊とはぐれてしまう
  • イグリッドと良い感じになるが、逆に野人に捕らえられてしまう
  • 同じく野人に捕らえられていたハーフハンドから「裏切り者!」と罵られ決闘。勝利する
  • ジョン・スノウ役の俳優はイグリッド役の女優と現実世界でも結婚した
  • サム「どういう事だよジョン!」
イグリッド
  • 野人の女
  • ジョン・スノウに捕まるが、ジョン・スノウが非常になりきれずトドメを刺せなかった
  • おかげで生存し逃亡
  • 殺されなかった借りを返すため、野人に捕まったジョン・スノウが死なないよう立ち振る舞ってくれる
サム
  • ジョンの親友
  • やばい村で女に「母の形見」の指輪かなんかをプレゼントする
  • ジョンがレンジャーをしたがってるので、「執事の職務は代わりにやる」と言ってくれる
  • シーズン2の最後で部隊にはぐれ、ホワイトウォーカーの大軍を発見する
ナイトウォッチ
  • こいつら部隊なのに、メンバーとはぐれすぎ
ハーフハンド
  • ジョン・スノウを煽り、決闘して負けた

デナーリス編

  • ドラゴン復活のデナーリス様!と良い感じだったけど飢餓で全滅寸前
  • ちょうどクァースとかいう街に辿り着く
  • そこの13人組に保護してもらうが、騙されてドラゴン盗まれたりと無駄な時間を過ごす
  • 13人組は煽ってきたけど、煽りすぎてドラゴンの炎を受けて全滅
  • まさに無駄な時間だったけど、街の金品を手に入れたからこれで船を買う事ができるようになった
  • このストーリー、なんなの?
デナーリス・ターガリエン
  • 女王(カリーシ)の自覚が目覚めまくりなドラゴン女
  • ついに子供のドラゴンが炎を吐けるようになった
  • キングスランディングの混乱を聞き、攻めるなら今だと考えるようになる
  • しかし金が足りない…… → 街の金品を奪って金を手に入れたぞ!
ジョラー
  • デナーリスの忠実な部下
  • シーズン2では大した活躍もなかった
クァースの13人組
  • 散々デナーリスたちを煽った挙句ドラゴンを盗んだ
  • そして仲間割れで11人くらい死んで、最終的に金庫みたいなところに閉じ込められて全滅した

ラニスター家と戦うロブ編

  • 戦争は良い感じだったが、娘の身を案じたキャトリンがジェイミーを逃してしまう
ロブ・スターク
  • 名将と言われ活躍中
  • 戦争中に知り合った女医(タリサ)と良い感じになる
  • そしてスローンズでは珍しく、意味のあるエロシーンをタリサと実現する
  • シオンの裏切りやキャトリンがジェイミーを逃した事にブチ切れる。そりゃブチ切れるよ
キャトリン・スターク(ママン)
  • リトルフィンガーから告白されるが「もう出てって……」としか言えない
  • なんか偉い人に会いに行くけど、なんか変な偉業の存在に偉い人を殺される
  • その場にいた女騎士ブライエニーが罪に問われるが、ブライエニーを庇ったことで彼女から絶大な信頼を得る事に成功する
  • 娘の身を案じるがあまり、捕虜のジェイミーを逃してしまう
女騎士ブライエニー
  • 大会で優勝してキングスガードになる
  • しかし王様が異形のなんかに殺されてしまい、その罪を問われる
  • 自分を庇ってくれたキャトリンに忠誠を誓う
  • 「私はスターク家に仕えているのではない。レディ・キャトリンに仕えているのだ」
  • もし仇を見つけたなら、その時は自分の自由にさせてもらうとキャトリンと約束する
  • 今はキャトリンの命令に従い、ジェイミーをキングスランディングに護送中
  • 護送中もジェイミーに散々煽られるがブレない、真の女騎士
ジェイミー・ラニスター(キングスレイヤー)
  • 看守を殺して脱走しようとして捕まる
  • キャトリンを散々煽ったら、なぜかキャトリンが娘の身を案じて自分を脱走させてくれる事になる。やったぜ
  • 自分を護送中の女騎士ブライエニーを煽る
  • 女騎士ブライエニーが強くて正義の人で、少し見直した感じの描写あり

変な城に連れてかれたアリア編

  • ナイトウォッチに入るため北を目指していたが、シティウォッチに見つかって変な城(ハレンの巨城)に投獄される
  • ハレンの巨城はタイウィン公が居るところ
アリア・スターク(正体を隠すため周囲にはアリーと名乗る)
  • 捕まった際にニードルを奪われてしまう
  • 浮浪者っぽい二人とイケメンのジャクェンを助ける
  • おかげでジャクェンに借りを作る事に成功する
  • 主にジャクェンの力で脱走に成功し、他の家族を探すために旅に出る事になる
  • タイウィン公に気に入られる事に成功し、シーズン2では処世術にも長けている事を見せた
ジャクェン・フ=ガー
  • イケメン
  • 「3人の命を助けてもらったから、3人の命を奪ってやる」
  • 超強くて仕事が早い
  • アリアとは信頼関係が生まれる
  • アリアに変なコインを渡し、「ブラーなんとか」とか唱えれば一度だけ助けてやる と言う
  • この人ファイアーエムブレム感ありすぎ
ヨーレン
  • 王都でネッド・スターク処刑時にアリアを逃してくれた人
  • シティ・ウォッチに見つかった時も勇敢に戦って死亡
  • 死に際がとてもかっこいい
  • 「ヘビィクロスボウってのは早く動けないぜぇ!」
タイウィン
  • アリアと何度も話すが正体に気づかない(高貴な人間だとは察してるけど)
  • シーズン2最終話でキングスランディングを救い「死の救い人」として表彰される
  • 大物扱いされてるけど、本当に大物かよく分からん人だ

クロガネ諸島編

  • シオンの故郷、クロガネ諸島ではシオンの親父が毎回ブチ切れてた
  • そして親父のマジギレ話を聞いてるうちにシオンもマジギレして、スターク家に反乱を起こしてしまう
  • 蛇足としか思えないストーリーだ
シオン・グレイジョイ
  • 人質として、スターク家で育てられたグレイジョイ家の男
  • ネッド・スタークは兄弟同然にシオンを育てた
  • しかしその恩を仇で返し、ウィンタフェル城を占拠した
  • 見せしめでサー・ロドリゲスを殺すなどやりたい放題をした
  • 野人の女に誘惑され、その隙にブランに逃げられる
  • 焼死体を見つけ、それをブランだと思い込みブランを殺したと発表。民を絶望させる
  • その事をグレイジョイ家から非難される。当然だ
  • 感極まって突然の熱い演説を始める。しかし部下に裏切られて殴られて気絶したところでシーズン2終了
  • シーズン2の死んで欲しいランキング2位の男

総括

  • デナーリス編はただの無駄骨だった
  • クロガネ諸島編も何がしたいのかよく分からん話。シオンなんなの
  • アリア編が状況が目まぐるしく変わり目が離せない展開
  • 王都も色々あるけど、展開は遅い
  • ジョン・スノウ編も大した進展がないままシーズン2が終わった

こうして書くとシーズン2はロクな出来事がない。
でもティリオンやアリアの活躍は良い感じだ。

ジョフリーやシオンという胸糞悪いキャラがまだ生きてるので、
なんかカタルシスがないままシーズン2が終わってしまった。