カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン2-10話感想 バラー・モーグリフ

【スポンサードリンク】

ゲーム・オブ・スローンズ 第六章: 冬の狂風 コンプリート・セット(1~10話・5枚組) [Blu-ray]

ティリオン編: 戦争の後は表彰式

タイウィン・ラニスターが「死の救い主」として『王の手』に任命される。

ティリオンも大活躍だったのに『王の手』を叙任された。
これが社長に嫌われた男の末路か。
ケェーっ!

そしてよく分からんがリトルフィンガーも表彰されてた。

ティリオンの下っ端のロン毛兄ちゃん(ロラス)も表彰される。
そして望みを聞かれて
「妹と結婚してくれ」
とか言い出す。

は?
ジョフリーと結婚するよりはカッパと結婚した方が幸福になれる確率が高いのだが。

謀反人の娘サンサは婚約を解消される。
サンサー!

ニコニコ顔のサンサに、
リトルフィンガーは「王子は玩具を手放すほど甘くありません」
と警告する。

リトフインガー「御覧なさい。ここには嘘つきばかりだ」

↑お前も嘘つきだろうが

女騎士ブライエニー: ひたすら煽られる

  • ジェイミーの護送中、ジェイミーに煽られ続けるブライエニー
  • するとチンピラ三人組に絡まれ、更に煽られる

なんやかんやあってブライエニーが三人組を瞬殺した。
ブライエニーかっけー。

ブライエニー「スターク家に仕えているのではない。レディ・キャトリンに仕えているのだ」

苦悩するシオン

苦悩したからといって犯した罪が消える訳ではないぞ。
むしろ悩んでるフリをするのが一番たちが悪い。

シオン「あの角笛を吹いている奴を殺してやれ!」


シオン「我々は今日死ぬが、その雄叫びはいつまでも響くだろう……!」

↑急になんでポエムを叫んでるの?

シオン「死せる者はもはや死なず! うおーー!」
兵士「うおーーー!」


兵士「なんてな」

シオン、裏切られて気絶。
どこまで情けねえ男なんだ。

アリー編

ジャクェンは「顔のない師匠」のいる故郷?へと帰る。
そこはアリーの師匠の居た街だったらしい。

噂されている「アリーの師匠=顔のない師匠」って奴か!

ジャクェンの強さに惹かれ、
付いて行きたいが兄上と姉上を探すため別れるアリー。

ジャクェン「バラーン・モルグリス。この金貨を渡してそう唱えれば、一度だけお前の力となろう」

これは良いアイテムを手に入れたぞ。
ジャクェン、この人だけファイアーエムブレム感ありすぎ。

デナーリス編

  • 死者の館に赴くデナーリス
  • なんか幻の世界でカールと出会う。カールに久しぶりにギャラ発生!
  • しかし気がつけば鎖で縛られてた。まぁそうだよね
じじい「あなたは永遠にここで過ごすのです」

ドラゴンの子「クェーっ!」

デナーリス「やりなさい」

ドラゴンの子「クェーっ!」

じじい死亡

マジでこの茶番は何だったんだ。
チビドラゴンと言えど、火炎は強い。

そして裏切った女と13人組の黒人を金庫っぽい所に閉じ込める。

女「お慈悲を…… お慈悲をカリーシ……!」

慈悲などある訳ない。

そして街で奪った金銀財宝で舟が帰るようになった。
こんな事なら初めから街を襲撃しても同じだったのでは?

あの謎プロポーズとか13人組会議とかなんだったのか。
マジで茶番編だった。

ジョン・スノウ編

ハーフハンドが唐突に「裏切り者め!」とブチ切れて襲いかかってきて
決闘になる。

ハーフハンド、散々煽った果てに返り討ちにあって終了。
ハーフハンド、マジでなんだったんだ。


しかし久しぶりに剣の一対一の戦いで見応えあった。
戦う理由はチンプンカンプンだったけど。


そしてサムは部隊とはぐれ、
ホワイトウォーカーの大群と層群する。

こいつはやべえ数だ!

とんでもなくやばい数のホワイトウォーカーがどっかに向かってるー!
ってところでシーズン2終了

総括

  • 色々と白熱した展開だったけど、第2部のデナーリス編は全部カットしても問題ないくらい茶番だった
  • ジョフリーもシオンも生きているが、胸糞悪い奴らが生き延びたままシーズン2が終わってしまった。