カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン2-4話感想 髑髏の庭。

【スポンサードリンク】

ゲーム・オブ・スローンズ 第六章: 冬の狂風 コンプリート・セット(1~10話・5枚組) [Blu-ray]

髑髏の庭。
ドクロの庭、もしくはシャレコウベの庭か。
読みにくいなり。

誰が最強か議論

唐突に始まるモブキャラ達の誰が最強か議論

A「マウンテンだろ」 ←わかる

B「いや、ジェイミーだろ」 ← は?

そして雑談してたらロブの兵?に襲われて全滅した。
ロブは美人の女医っぽい女にメロメロだった。

ジョフリーの終わらない暴れん坊将軍

調子ノリノリなジョフリーはボウガンを構え、
サンサをみんなの前で服を脱がすと言うやりたい放題だった。

ティリオン「何をしている!」

(扉を)バーン!

ティリオン主人公すぎる。

マーリン「王に命令する気か!」

ティリオン「甥を教育しているんだ」


(サンサに)
ティリオン「甥の非道、心より謝罪する」

ティリオン主人公すぎる。


どうしようもないジョフリーにどうしようか、と言う話になり
風俗を紹介した。

しかしSMプレイの極地を極めたようなジョフリーは
ますます暴れん坊将軍だった。

何なの……

門前払いのデナーリス

クァースの13人組がいる街に行くことになった。

しかし門前で散々煽られた果てに街に入れてくれなかった。
ファッキュー!

しかしカッパの怒りが通じたのかデナーリスもブチ切れてくれた。

デナーリス「私を追い出すならこの街を焼け野原にする。お前からだ」

けど十三人組の一人が話の分かる人で、街に入れてくれた。
こんな街、飢えてなければ1秒たりとも居たくねぇ!


と言うかデナーリス、
こんな小規模の団体でキングスランディングを目指して居たとは片腹痛し。

変な城に連れ去られたアリー(アリア)

アリー「ジョフリー、サーセイ、イリーンペイン……」


あのおっさんの教えに従い、
寝る前に殺したい奴の名前を口にするアリア。

イリーンペインて誰?と思って調べたら首切り処刑人の人だった。
あの人は職務を全うしただけで大した罪はないと思うが……。


変な城では毎日誰かが選ばれて拷問されると言うとんでもない場所だった。
あの太っちょ君はすぐ死ぬかと思ったが生き延びた。セーフ。


なんか偉い老騎士が現れて一瞬でアリアは女バレする。
そして「尺取りさせる」との事で部屋に連れてかれた。

リトルフィンガー、振られる
  • リトルフィンガー、ママンに告白するが激怒されナイフを向けられる
リトルフィンガー「……娘に会いたくはないのか?」

振られたのにここまでして食いつくとは、見上げた根性としか言いようがない。

今までキャットって誰だよと思ってたがキャトリン・スターク(、ママン)の事だったのか。

しかしこのおばさんに求愛とは、なかなかマニアックだ。

リトルフィンガー「さあ、これで私を……」

キャトリン「出てって」

悲しい。
彼は告白する相手を間違えた。

総括

なんかまるで理解できないエロシーンで終わり次回へと続いた。
あの誘惑しまくりな赤髪の女の話かサッパリ分からん。

今のとこデナーリス編、ジョン・スノウ編が中だるみしてるのでアリア編に期待。
ジョフリーがどうなるかが一番気になるけど先は長そうだからねぇ。
2期の最後くらいに決着がつくと予想。