カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

【感想】打ち上げ花火、下から見るか 横から見るか 意味不明すぎてポカンだった

【スポンサードリンク】

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?公式ビジュアルガイド

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「主題歌とPVは最高。しかしいざ観てみると意味不明すぎてポカン……」
f:id:InvokeTwoA:20151215172640p:plain「そして後味も悪い……この気持ちはエヴァンゲリオン・Qを思い出します」

と言うわけで意味不明だったり謎に感じた点を列挙してみた。

1回目の世界

  • 親友のイケメン(cv宮野真守)は序盤、なずなラブの気配を出していた
  • なずなもイケメンを祭りに誘い、理由は「好きだから」と言う。この時点で主人公じゃないキャラを好きなヒロインというのは萌え豚には辛い
  • しかしイケメンは急に主人公となずなをくっつけようと行動したり「あんなブス好きじゃねーし」をしだす
  • 果てにはなずなと祭りに行く約束をすっぽかす
  • なずな、一人で家出しようとするがママンに連れ去られる
  • 主人公、観てるだけで何もしない ← こいつこれでも主人公か
  • 主人公、ヘラヘラしてるイケメンにいきなりパンチする ← 殴るべき相手が違う
  • 主人公、たまたま拾った石(もしも玉と命名)を投げると、それがたまたま「もしも玉」でタイムスリップ(というか世界ワープ)する

2回目の世界

  • 主人公、イケメンとの水泳勝負で勝ってなずなと二人で祭りに行くことに
  • 主人公、こっそりとなずなと抜け出すがイケメンにバレる
  • イケメン「クッソ。抜け駆けしやがって!!」 ← 1回目の世界と行動が真逆……なんなんだ
  • なずなと駆け落ちする事になる
  • なずな「年齢を偽れば風俗とかで働けると思うんだー」 ← まさかのビッチ発言
  • しかし電車が来たところでママンとパパン登場
  • パパン、主人公を殴る ← 最低すぎる
  • 主人公はイケメンたちと合流し花火を観に行く事になる
  • イケメン「お前、まじウゼェ」 ← 1回目の世界となんでここまで違うの?
  • そして花火を見るが、花火が平らになっていた
  • 主人公「花火が平らなはずはない……これは違う世界なんだ!」
  • 主人公、再び「もしも玉」を投げる

3回目の世界

  • 主人公、パパンの攻撃を神回避する
  • パパン、空振りの反動でよろけてこける ←ダサい
  • 主人公となずな、電車に乗る事に成功
  • なずな「私にはビッチの血が流れてるのよ」 ← どう反応すれば良いの?
  • なずな「アイドルとして生きていこうかな」
  • そして突然始まるなずなミュージカル ← 最高にポカン
  • けれど調子に乗っていたら電車に乗っているところをイケメン&ママンたちに見つかる
  • ひたすら走って逃げる。ママン&パパンは子供達に追いつけない
  • なずなと屋上に逃げ込み花火を見る
  • 花火はメルヘンな花の形をしていた
  • 主人公「花火がこんな形のはずがない!」
  • なずな「それでも構わないよ。主人公くんが一緒なら」 ←1回目の世界でイケメンを好きと言ってたくせにー
  • イケメン、主人公たちを見つけて猛烈に怒り体当たり
  • その拍子に「もしも玉」を投げてしまい、タイムスリップ

4回目の世界

  • 電車の行き先が変わり、海の上を走るようになる(なんだそりゃ)
  • なずな「ここは主人公くんが作った世界なんだね」
  • そのまま不思議空間に行く
  • なずな「ねえ、次はいつ会える?」
  • 主人公答えない
  • そこに酔っ払いの花火職人登場 ←?
  • もしも玉は花火に使う尺玉だった
  • 花火職人、尺玉を打ち上げる  ← なんだこの展開……
  • その瞬間、世界が壊れる
  • 主人公 壊れる世界の中でなずなとキスをする
  • 尺玉が飛び散る中、複数の世界が垣間見える
  • イケメンとなずなが楽しそうに祭りで話してる世界が見える ← ここに来てこんなものを見せられても……
  • イケメン「なずな好きだー!」
  • 友達2「実は俺もなずなが好きだー!」 ← ここに来てライバルが増えても……
  • 尺玉の中に沢山の世界があり、その中で主人公はなずなと東京でデートしたりしてる
  • なずな「また新しい世界で会えるね」

最後

  • 担任が出席を取る
  • なずなの名前は呼ばれない
  • 主人公の名前は呼ばれるが、主人公はどこにも居ない
  • 終了!

感想

  • 全然ハッピーエンドでもないし、最後に主人公が突然消えるしリアクションに困る
  • 主人公は自分の作った世界に行ってしまったとかなずなに会いに行ったとか解釈できるけど、何も示されないままモヤッと終了
  • イケメンとも喧嘩したまま仲直りしてない ギスギス

キャラ感想

主人公
  • 基本的に「え、あ、う……」と何も主張しないので応援しにくい
  • イケメンに「お前、まじうぜえ」と言われるのも分からないでもない
なずな
  • 自称ビッチだけあり、確かにビッチ
  • やたらエロいシーンが多い
  • メンヘラという言葉が似合いすぎてる
  • イケメンに言い寄りつつも、実は主人公が好きっぽい発言をしたり謎い
  • 「私、主人公くんが勝つと思ったんだ。さて、なんででしょう?」 ← 何も答えがない……
イケメン
  • 1回目の世界ではなずなを拒絶し主人公との仲を応援
  • しかし2回目以降ではマジギレしながら主人公に嫉妬すると言う謎
  • 宮野真守さんの声は至高だが、このキャラは謎すぎてよく分からない
  • ビジュアル的にはこっちが主人公の方が良かった
パパン&ママン
  • やばすぎる大人

総括

  • 酷い内容だったけど予告PVが良すぎた
  • 「君の名は」っぽい雰囲気に騙されて興行成績は高いと思うとなんか悔しい
  • 絵とキャラと音楽は良かった
  • ストーリーは酷すぎた。意味不明なだけならまだしも、多少不快だったりモヤっとする
  • 新房監督の作品は自分とは合わないと再認識
  • 化物語はたまたま西尾維新さんの癖の強さと監督の癖の強さがうまくマッチした奇跡の出来で、他は微妙なのでは


打ち上げ花火、下から見るか 横から見るか ← 見なければ良かった