読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

狭い世界のアイデンティティー1巻感想 ぶっ飛びすぎてる漫画業界格闘マンガ

【スポンサードリンク】

狭い世界のアイデンティティー(1) (モーニング KC)
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「ハイスコアガールズの押切先生の新作!」
f:id:InvokeTwoA:20151215172640p:plain「なんて独特な作品なのか。電車の中で読んでて腹筋がやばかった」

どんな作品?

  • 主人公の兄は出版社「件社(くだんしゃ)」に原稿の持ち込みをして非業の死を遂げる(この時点でおかしい)
  • 主人公は兄の仇を取るため、なんとか新人賞の佳作を取る
  • 出版パーティーでは打ち切りになった漫画家が磔にされている(もう何からツッコミを入れて良いやら)
  • 主人公は暴の力で出版業界を駆け上がる事を宣言する
  • 新人編集が担当になったと思ったら25階の拷問部屋に連れて行かれて消息不明になる
  • 良い人の作家が打ち切りになる。せめて最終回は読者の心に残るものをと精一杯書く
  • ↑しかしアシスタントたちから串刺しにされてしまう
  • なんやかんやで一命を取り入れて、今度はこの作者と共に作家交流会に行く事に
  • 残った1名だけが栄光をつかむバトルロイヤル展開に突入!(そして次回へ)

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「……あらすじが何を言ってるかまるで意味不明だけれど、そこがこの作品の面白いところ」
f:id:InvokeTwoA:20151215172640p:plain「すべてが意味不明だけど王道の流れというか……凄いですよね」

台詞回しが凄すぎた

  • 「男同士で妊娠するまで性行為をさせておけ!」とか頭湧いてるとしか思えないセリフが普通に出てくる
  • 「この人は出版業界(修羅の世界)には優しすぎる……」
  • 「61番のトーンを削れと言う度に、アンタをつき刺すためこの丸太を削っていたのさ!」

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「編集王さんの言葉がやばすぎる」
f:id:InvokeTwoA:20151215172640p:plain「この作品の面白さをどう伝えれば良いのか、言葉が全然出てこないけどとにかく凄い作品でした」