読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

願いと代償の物語『神様のジョーカー』に色々考えさせられた

【スポンサードリンク】

神様のジョーカー(1) (イブニングKC)

神様のジョーカー(1) (イブニングKC)

f:id:InvokeTwoA:20151023184701p:plain「佐原ミズ先生の新作がいつの間にか発売!」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「神様のジョーカー……凄く中二病なタイトルで格好いいと思います」

神様のジョーカーとは

  • 佐原ミズ先生が絵、桶みちはる先生がストーリーを担当
  • 神様に強く願いを込める事で、その願いを叶えられる主人公の物語
  • ただし、1日を待たずして代償が失われる。(長く飼ってた愛犬が死んだり、親が怪我をしたり)

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「とりあえず1話は下から読める」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「相変わらず佐原ミズ先生の絵は綺麗だなー」www.moae.jp

どんなストーリー?

  • 自分の能力を危険視し、分相応が大事と欲張らずに生きた主人公
  • 可愛い彼女(最後に願いの力を使って恋人になった)と同じ会社に入社するため、再び神様に願いを込めてしまう
  • マヒロは主人公の能力を復讐に使いたいと考える。代償が危険だと考える主人公。
  • そして神の存在を知る謎の女性、友里の存在……

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「続きが超気になるところで1巻は終わってしまう」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「どうなるんでしょうね」

登場人物

主人公(緒方希和)

  • 自分の能力を危険視し、分相応が大事と欲張らずに生きた主人公
  • 普段は頼りないけど、神頼みには絶対の自信を持ってる。急にドヤァになって格好いい

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「ちっ、主人公は彼女持ちかよ  ( ゚д゚ ) 」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain(カッパさん、ついに作中の人物にまで嫉妬するように……)

マヒロ

  • 主人公の彼女
  • 真っ直ぐな良い子。真っ直ぐすぎて危うい
  • 尊敬する先輩を退社に追いやった上司に復讐したいと考えてる

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「ブッヒッヒー!」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「佐原ミズ先生の描く女性キャラ、良いですよね」

友里

  • 主人公の同僚。黒髪で地味、無口
  • 同じくおとなしい主人公に共感を抱いてる。神という言葉に反応してるし、理解を示してる
  • 主人公と同じ能力者?

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「後半はこの子がメインヒロインに昇格したりするのかなぁ」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「マヒロさんと三角関係でキャットファイトしてくれないかな」

松木

  • 社員の女性に手を出す悪い上司
  • 見てて凄くストレス溜まる感じのキャラ。しかも現実にかなり居るタイプだから辛い

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「うう……すぐ女性社員に手をだすチャラい上司……」
f:id:InvokeTwoA:20151023184701p:plain「カッパさん、トラウマを思い出しちゃダメ!」

同僚の方々

  • 大手企業でエリート意識が高く、クズい人が多い

何を考えさせられたの?

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「願いはそれに対応する代償を求められる……っていうのがこの作品の言いたい事だと思う」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「分不相応な願いは身を滅ぼすっていう教訓ですな」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「ああ、ブログが超バズってチヤホヤされたいなぁ」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain(代償が大きすぎる。それにブログがバズってもチヤホヤされない)

ちなみに

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「『空と向こう、約束の場所』はもうコミック化される事ないのかな」
f:id:InvokeTwoA:20151009145746p:plain「あの作品のヒロインが超好きだったのに ブヒリティ・オブ・イアーの娘なのに」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「佐原ミズ先生が書いた『ほしのこえ』が超良かったので、当時の自分は信者的に新刊発売を待ち望んでいた」
f:id:InvokeTwoA:20151023184701p:plain「あれから10年以上……うっ、頭が」

ほしのこえ (アフタヌーンコミックス)

ほしのこえ (アフタヌーンコミックス)