カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

おそまつさん5話 まさかこの作品で感動する事になるとは……ニャンコ回にハズレなし

【スポンサードリンク】

今回は『おそまつさん』の評価を爆上げする神回だった!

おそ松さん?もふもふミニタオル?十四松

おそ松さん?もふもふミニタオル?十四松

Aパートはチビ太回

良い意味でクズしかいない『おそ松さん』。
チビ太こそがこの作品の良心……そう思っていた時期がカッパにもありました。


チビ太、ツケを返せとカラ松を誘拐

兄弟の反応がやべえ。

  • とりあえずラリってる一松
  • 「100万は高いよぉ」
  • 「身代金はカラ松自身に払わせよう(提案)」

しかも好物のナシが来る事で誘拐を忘れる兄弟……。
ひでえええ。

誘拐犯に同情されるカラマツ

チビ太「好きなもの食べてけよ……きっと誘拐がいたずらだと思われたんだよ。おれ演技下手だからさぁ」

チビ太が良い奴すぎる。
やっぱり彼はこの作品の良心だった。

しかしオチがひでえええ。
何気に誘拐時のハチマキが「ツケ払え」になってるのが笑える。

後半はエスパーニャンコ

まさかの感動編。
ほんとウルっと来るから困る。

はじめて一松の感情的な面を見れた。
やばい人という印象しかなかったけど、ネコ好きなのはポイント高い。

心を読めるニャンコが明かす意外な一松の心。

友達なんて必要ない = 友達なんてできるはずない
人と話すのは面倒臭い = 何を話して良いか分からない
どうせすぐ裏切られる = 裏切ってしまうかと怖い
友達にしたい価値ある奴はいない = 自分にその価値があるとは思えない
ネコと友達なんてアホらしいし = ネコは喋らないし、傷つかなくて楽だった

けっこう心にグサリと来る。
×一松は危ない人
◯一松はツンデレ

心を読まれた事でつい「あっち行け!」と怒ってしまった一松。
けれどネコの鳴き声がすると思わず探してしまうあたり切ない。
ニャンコが心を読めるようになったのも、元はと言えば一松を庇ったからだし二人は仲良しだな。


それに十四松はアホだけど良い奴だな。アホだけど。

(余談)インチキ党に立候補するイヤミ……なにを考えてるんだ……。

最後は兄弟全員で猫探しとかイイハナシだ。
オチ担当も一人いたけど。

最後のエンディングがこれまたクールなんだよね。シェーイシェーイ♩

感想

ギャグも面白いし感動もする。これは神回じゃないか!
しかも下ネタが苦手なカッパとしては今回は下ネタ控えめなのもありがたい。

一松と十四松の株が爆上げすぎる。Aパートはひでえけど 笑

次回は待望?のイヤミ回。
ひどい回になる気しかしないぜ!

ちなみに

下記理由で凹んでたのでこの作品に癒されたよkappa7.hateblo.jp