カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

K return of king 3話 くぎゅ少年登場! さらにオネエも

【スポンサードリンク】

敵サイドも濃いキャラ増えてきた。

解(アニメ盤)

解(アニメ盤)

あらすじ

くぎゅ声の少年が敵サイドに登場!
血界戦線でも思ったけど、くぎゅ氏は少年声も凄く良いよね。

ロン毛の刀持ち、オネエ言葉の兄ちゃん「これも運命かしら」
くぎゅ少年「俺も行くぜ」

イワさんの親父ギャグに嫌々ツッコミを入れるクギュ少年。
なんか敵サイドも濃いキャラ多くて和むね。

サルの方が懸賞金高い事に怒るヤタ

もう二人結婚しちゃえよ っていう感想しか出てこない。

ミサキ「言ったろ。俺は頼れる男になるって ///」

アンナ相手に照れるヤタ。サルともアンナともイチャイチャできるヤタは神か。
そしてパンツを忘れてくネコ、恐ろしい娘。

Bパートでもサルとヤタ

道中で出会うサルとヤタ。

ヤタ「ちっ、やなやつと会ったぜ」
サル「みぃさーきぃー」
ヤタ「あの時の礼……ちゃんと言ってなかったな ///」

急にデレるヤタ。
しかしそこに、くぎゅ少年が!!
くぎゅ声はゴジョウ・スクナというらしい。
鎌っぽい武器で格好いいな。
しかもヤタとサル同時に相手できるとは つええ。

久しぶりのククリ登場

やはり天使や……。
そしてモブがクロウに告白。 モテるねぇ。
ネコの前で堂々とラブレターを読むクロウ、パネエ。

クロウ「ついに来たか……オネエ!」

ラブコメ突入かと思ったらシリアスだった。
どうやらオネエからの決闘の申し込みらしい。

ゆかり「私の事はお兄様と呼んでくれないかしら」

いいキャラしてるわねぇ。
そしてオネエだけど、或いはオネエだから強い。

斬り合う二人。
でもこの作品のバトルはイケメンがオサレな会話をしてるくらいに受け取るのがいいと思う。

壁を垂直に駆けながら斬り合う二人。
オサレすぎる、オサレすぎるよ!

なんかオネエが優勢らしい。お命ちょうだい、というところで

ネコ「シロ……助けてよ、シロォーーーー!」

空からオサレすぎるシロの登場

1話の頃からずっと落ち続けてたと思うとシュールだけど、格好いい登場シーンだ。

敵「ついに、ついに、ついに来ましたね……」

喜びすぎだ。ファンか。

けっこう話が動いた気がするけど、ストーリーがさっぱり分からん。
でもカッパはストーリーを理解することは諦め、ただオサレを受け入れると決めたのだ。

ネコやアンナ、ククリが可愛い。そしてイケメンが格好いい。
それだけで良いじゃないか。