カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

ゆるゆり さんはい 2話 アカネさんが社会的に生存した

【スポンサードリンク】

ふぅ、今日の癒し。

ゆるゆり さん☆ハイ! 第1巻 [Blu-ray]

ゆるゆり さん☆ハイ! 第1巻 [Blu-ray]

Aパート 虫に怯える結衣

ふだん気丈な子が怯えるの良いよね ( ^ω^)

京子に頼むのは癪なのでアカリにヘルプ要請。
その頃、アカネさんは……

アカリが戦力外だったのでチナツに要請。

その頃、アカネさんが社会的に死ぬところだったりした。

各キャラの良さがでてて面白いねぇ。

CM

ふぅ、のんのんびよりのカオスTCGの宣伝。
3期はまだだろうか

Bパート

さくひま至高のコント。
アンジャッシュ的なすれ違い面白いね。

ああ 心が浄化されるようだ。

そして浄化された心に追い打ちをかけるように綾乃京子のエピソード。
ひょおおお 心が浄化された先には何が待ってるんや。
→(結論)ゆるゆりが待っていた

綾乃「こ、ここここれってデートじゃない?」

デートではないと思う。デートとはなんぞや。

なんか完全にデレデレじゃないのか。
綾乃のいつものツンはどこにいったんだ! ひゅー!
そして「また遊ぼう」と気安く言える京子。この作品には天使しかいない。

その頃、アカネさんは抱き枕を干したままという致命的なミスに気付く……。
バスより早いアカネさんパネえなぁ。

そしてこのエピソードさえもイイハナシ風に終えるとは これを天晴れと言わずなんと言うか。

直前の「おそ松さん」の毒味あるギャグ、それを癒すゆるゆり。
完璧な布陣じゃないか。