カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

おそまつさん 2話 イイハナシダナー という事はなかった

【スポンサードリンク】

カオスな1話が話題を呼んだおそまつ君。
今回はちゃんと普通の放送をするのか……。

おそ松さん 第一松 [Blu-ray]

おそ松さん 第一松 [Blu-ray]

あらすじ  2話 就職しよう

面接で即追い返された六つ子だち。
昼間から酒を呑むダメな彼らに、イヤミが仕事を紹介する。

たどり着いたのはブラック工場。
ぞわ……ぞわ……

さっそくカイジパロディがでた。
この作品はやっぱパロディ多めな感じなんだな。

社畜生活の果てに

おそ松「これ、騙されてない?」

脱走 → あのやばい体験のおかげで「焦らなくても良い」と気づいた。

六つ子である事を利用し、六人一役で仕事をする方法を覚えたのだ。
……なんとも凄まじいオチだ。
Bパートは『おそ松の憂鬱』、すでに別の話になってる!

Bパート  おそ松の憂鬱

ポーカーで勝って調子に乗りまくったおそ松。
おかげで他の兄弟は去ってしまった。
なんとか仲直りをしようとみんなを探すが……。


ちょろ松はドルヲタになりアイドルの握手会に。
おそ松は良かれと思い、ピー音を連発してチョロ松の応援をする。

ちょろ松「失せろ。貴様は今日限り赤の他人だ」

この怒りは仕方ねえ。

から松はナンパ待ちのかっこつけ
だんだん六つ子のキャラが分かってきたな。

他にも色々な兄弟がいたが カオスすぎてどれがマジなのか分からねえ。
ちび太は良い奴だなぁ。けどおそ松うぜぇ。

おそ松「でも俺……いちおう長男なんだよな」
おそ松「みんなごめん。俺が悪かった!  ( ゚д゚ )」

でもふすまを開けると六子はニューおそ松と遊んでいた……。
イイハナシダナーに見せかけてひでえオチだ。

そしてオサレなラップ。このED癖になるよねー。

感想

カオスなストーリーなのでコメントしづらいけれど
やっと六つ子の性格が分かってきて楽しめそう。

おそ松、一見まともなツッコミ役に見えてなかなか良いキャラしてる気がしてきた。