カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

コンクリートレボルティオ 1話の考察・情報まとめ

【スポンサードリンク】

コンレボが面白いけどストーリーがいまいち分からない……
なので2話を見た状態で、1話の情報整理と考察をしてみた。


本作は現在や未来などの時系列が入り組んでるために難解な作品となってます。

便宜的にキッコとヒトヨシが出会った時間を「現在」。
ヒトヨシが超人課を去ってからの時間を「未来」とします。

まず登場人物まとめ

ヒトヨシじろう

  • 主人公。イケメン
  • 超人課に所属。でも未来編ではなぜか超人課を去った。

星野キッコちゃん

  • ヒロイン。可愛い。
  • 魔法少女。「メテオテール!  ( ゚д゚ )」と叫んで魔法を使える
  • どっちも可愛いけどカッパは変身前のキッコちゃんの方が好きだ
  • 名前を呼び捨てにされるだけで照れる ←最高
  • ヒトヨシとの出会いにより、超人課に加入

可愛さは公式twitterのこの画像を見れば一目瞭然


エミ

  • ミステリアスな女性。超人課
  • ヒトヨシとは同棲しているらしい。

風郎太

  • 2話のメイン。
  • お化けで色々な姿に変身できる。普段は少年の姿
  • 昔一緒に遊んでいた友達も「今は大学か就職か」との事なので、けっこう長いこと幽霊やってる模様
  • 壁をすり抜ける事ができるが、生命を通り抜ける事はできない


ストーリーが分かりにくい原因として時系列がゴチャゴチャしているのが挙げられる。
簡単に言えば過去と未来、現在がポンポン切り替わる。


1話の内容

  • (神化41年7月銀座)
  • キッコ(可愛い)はウェイトレスをしている
  • (神化46年4月新宿)
  • なぜかヒトヨシが追われている。追いかけるキッコと風郎太。
  • 風郎太はかなりヒトヨシに怒ってる模様「気安く俺の名前を呼ぶな、ヒトヨシ!」
  • 去るヒトヨシに キッコ「私、20歳になりました!」 「私が必ず捕まえる……」
  • (OP)
  • (神化41年7月渋谷)
  • 惑星のなんたらを発明した恩田先生。そこに接近する産業スパイがいる
  • キッコは成り行きでそれを止める事に。魔法少女に変身!
  • 産業スパイは巨大化する。どうやら彼はSU星人だったらしい
  • (Bパート)
  • 正義の味方、クロスホーゲン登場
  • グロスホーゲンは巨大化と同時に周囲との時間の位相をずらす事ができるらしい
  • ヒトヨシは普通の人間なので見えない。でもキッコには見える
  • ヒトヨシ「超人は人々の中に紛れ、人々を守る、では、その超人は誰が守る?  超人を守るのが超人課の仕事」
  • ヒトヨシ「そうすれば君もバイトをコロコロ変えないで済む」 キッコ惚れる。 ちょろい!
  • ヒトヨシの協力もあり、SU星人を撃破
  • 握手を求めるグロスホーゲンに、ヒトヨシは攻撃
  • キッコ「どうしてグロスホーゲンを攻撃したんですか!!」
  • (場面変わる。おそらく神化46年4月新宿)
  • キッコはヒトヨシを追い詰める。「どうして私とヒトヨシ先輩が……」
  • ヒトヨシの元に、グロスホーゲンが現れる
  • (場面変わる。神化41年7月渋谷)
  • グロスホーゲンの元にエミ登場
  • さきほど、ヒトヨシがグロスホーゲンに攻撃した時にヌッペッポウというものを染み込ませていた
  • ↑はエミにはすごく匂いがするので、どこにいても追跡できるらしい
  • グロスホーゲンは人間の体を占有している。このままでは人間の体が死んでしまう
  • ヒトヨシ、グロスホーゲンに「分離しろ」という
  • グロスホーゲン「それはできない」
  • グロスホーゲンは昔、死にかけていたところを正義感の強い人間に遭遇する。
  • グロスホーゲンが助かるには人間と命を共有するしかない。
  • 正義感の強い人「この命をくれてやる。その代わり、この世界を守ってくれ」
  • ヒトヨシ「その体はひどく不安定だ。モンスターが人間の体を乗っ取ったとも考えられる」←この任務でグロスホーゲンを探しに来てた模様
  • グロスホーゲン「せめて、グロスホーゲンの肉体が滅ぶ前に故郷に返してやりたい」 ヒトヨシうなづく
  • 光が生じ、グロスホーゲンがなんか消えるような画面。道端にはなんか人の灰みたいな跡が
  • ヒトヨシ「さらばグロスホーゲン。僕らは君を忘れない」
  • キッコ「超人を守るって言ってたじゃないですか!」
  • ヒトヨシ「危険な超人は排除する。それも仕事だ」
  • (場所変わる。超人課)
  • 教授はSU星人に騙されてたらしい。偽りの情報を売られるところだった。
  • キッコ、超人課に呼ばれる
  • エミ「今日からあなたも一員よ」
  • (場面変わる。神化46年4月新宿)
  • キッコ「なぜグロスホーゲンがここに……」
  • グロスホーゲン「あの日、ヒトヨシは仮死状態だったSU星人と合体するチャンスを私にくれた。もしグロスホーゲンの正義の精神が本物なら、SU星人と合体しても正義でいられる、と」
  • キッコ「やっぱりヒトヨシさんは良い人だったんだ!」
  • (挿入歌)あの素晴らしい愛をもう一度    良い曲だよね ( ^ω^)
  • ヒトヨシ「俺はもう超人課には戻らない!! あばよキッコォ」
  • グロスホーゲンと共にヒトヨシは去る。

簡単にまとめると?

(現在)

  • 超人課のヒトヨシは魔女っ子キッコと出会う。
  • グロスホーゲンに関わる事件を一緒に解決。
  • ヒトヨシに惚れ、キッコは超人課に入る事に。

(未来)

  • ヒトヨシは何故か超人課を去り、みんなから追われている
  • ヒトヨシは正義の味方、グロスホーゲンと共に姿を消す

要はどういうこと?

  • 現在から未来に至るまで何が起きたのか? なぜヒトヨシは超人課を去ったのか?

肝心な事は現時点では全く分からん。
分かるのはキッコちゃんの可愛さだけだ!

時間あれば2話も情報まとめて考察してこっと。

関連記事

kappa7.hateblo.jp