カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

コンクリートレボルティオ 時系列まとめやキャラ考察など

【スポンサードリンク】
  • ボンズ制作のオリジナルアニメ!
  • 副題は「超人幻想」
  • 昭和の雰囲気を残しつつ、熱くて勢いのあるアニメだ!
  • キッコちゃんの可愛さは時空を超える
  • 全部で13話(しかしつい最近のイベントで2期決定が発表。ソースはこちら
  • 2期は2016年4月放送!

youtu.be

番宣CM

youtu.be

この作品について

  • 面白そうだけどストーリーが分かりにくい、という意見がある
  • この作品は現在と未来で、時系列が入り混じっている(結構ポンポン変わる)
  • そして現在で仲間だった人は、なぜか未来では敵になってたりする
  • 現在と未来までの間に何が起きたかはまだ明かされてない
  • 正義とは何か?」がテーマとして描かれている
  • とりあえずキッコちゃんの可愛さは本物だ!


ストーリーはまだ分からなくても、キャラや雰囲気が良いと感じたならば視聴継続してみるのもアリだと思います。
現在から未来に至るまで何があったのか、必ずストーリーの山場が来るはずなので。

各ストーリーの感想。考察

1話 東京の魔女

kappa7.hateblo.jp

  • キッコちゃんは魔女っ子かわいい
  • キッコとヒトヨシの出会い
  • 超人は人々を守る、では超人を守るのは?
  • 現在編と未来編で時系列がゴチャゴチャしている。詳しくは↓の考察参照

2話 「黒い霧」の中で

kappa7.hateblo.jp

  • 風郎太のメイン回
  • 正義ってなんぞや
  • 泣ける良い話
  • 1話よりはだいぶ分かりやすい構成になってるけど、それでも時系列入り組んでてちょっと複雑

kappa7.hateblo.jp
参考:2話公式コラム 地球先住種族タルタロス蟲人

3話 鉄骨の人

kappa7.hateblo.jp

  • サイボーグ刑事、柴が登場
  • 機械同士の愛、正義の話
  • ヒトヨシつえええ
  • 超作画による熱いバトル

4話 日本『怪獣』史 前篇

kappa7.hateblo.jp

  • 初の前後編
  • エミの美人振りが際立つ。正妻だと主張するかのような優しい抱擁!
  • 嫉妬するキッコちゃん、笑うキッコちゃんがかわいい
  • 怪獣を憎むジロウは過去に何かあったんだろうか?
  • 現代編にて初めて、ジロウの左手の能力解放。つえええ
  • 超人課の闇が明らかに。これがジロウ脱退の理由に関わるのか?

4話考察

kappa7.hateblo.jp

  • 1話ほどではないが4話もかなり複雑
  • 右京の正体は恐らくエミ。怪獣培養を裏で手引きしていたのは超人課の課長

5話感想 日本『怪獣』史 後篇

kappa7.hateblo.jp

  • 怪獣を利用しようとする人たち、怪獣を憎む人たち、怪獣を愛する人たち
  • ジロウがイケメンすぎる5話
  • ついに待望のキッコちゃんとジロウのイチャイチャが!
  • エミとキッコの女の戦い勃発
  • 超人課はやっぱりなんか怖い

6話 やつらはいつでも笑ってる

kappa7.hateblo.jp

  • お笑いバンドと超人の話
  • イイハナシダナー
  • ジロウの目的がちょこっと判明
  • キッコちゃん成分が圧倒的に足りない

7話

kappa7.hateblo.jp

  • キッコ風呂!
  • アースちゃん可愛い
  • また衝撃的な伏線を……

8話

kappa7.hateblo.jp

  • 天弓ナイトに関する秘密が徐々に明らかに
  • また気になるCパート……

9話

kappa7.hateblo.jp

  • サザエさんをモチーフにした不老不死の超人が登場
  • 以外とジロウと超人化の関係がまったりしてる

10話

kappa7.hateblo.jp

  • ジャガーさん回
  • 親殺しのパラドックス、卵が先かヒヨコが先か……などタイムトラベル関係の要素盛りだくさん
  • 1話並に時系列が難解な話。考察がはかどる〜

11話

kappa7.hateblo.jp

  • 重要人物、クロード登場
  • ダークキッコちゃんの覚醒
  • なんかクライマックスに向けて話が動き始めた感ある

12話

kappa7.hateblo.jp

  • 話が動きすぎた12話
  • 闇キッコちゃん、同人誌堕ちか
  • クロード、いろいろ動きまくる
  • ジロウ、ついに超人課の闇を知っちゃう

13話(最終回)

kappa7.hateblo.jp

  • 色々な勢力が戦う13話
  • 最大の見所はキッコちゃんのサービスシーン!
  • 続きは2期へ!

まだ明かされてない謎

  • なぜヒトヨシは超人課を抜けたのか? → 解決。超人課はブラックすぎた
  • どうして柴刑事はグレてしまったの? → あんまし解決してない。
  • っていうか現在と未来の間に何が起きたの? → なんか起きて学生が大量に死んでしまったらしい
  • ヒトヨシとエミの関係は? 同棲してるけど本当に恋人なのか? 
  • キッコちゃんの恋の行方は…… → キッコちゃんと三角関係勃発!

OP

youtu.be

  • ZAQ 『カタラレズトモ』

この曲は作品が内包している「正義」というものの二面性を物語になぞらえた歌詞にしていこうと思いました。だから爾朗の目線で歌っても意味が通るし、爾朗に相対する立場の目線で歌っても成立するように作っているので、感情の振れ幅がすごく大きいんですね。
参考:OP主題歌「カタラレズトモ」を手掛けたZAQさんからコメントが到着!!|NEWS|TVアニメ「コンクリート・レボルティオ~超人幻想~」公式サイト

  • サビに入る前の「かもぉん、えくぅす れりごー!」がテンションあがる
  • エクゥスはジロウが乗ってる機体。オモテをあげろ、エクゥス!

ED

youtu.be

  • 山本陽介『The Beginning』
  • ボーカルは無し。インステュルメンタル
  • かっこいいよね ( ˘ω˘)スヤァ

現在と未来の間で起きた出来事の考察

ヒトヨシ「俺はもう超人課には戻らない」

ヒトヨシは超人課を抜け、嘗ての仲間たちに追われている状態

風郎太「今はあんたも俺も敵同士……もう訳が分からねえよ!」

今はヒトヨシは超人課と敵対している状態らしい。
また、風郎太はヒトヨシに「今のあんたが、気安く俺の名を呼ぶな!」とかなりお怒りの模様

柴刑事「その間にこの国は腐ってしまった。多くの若者の命が失われた」

この発言から何か大惨事が起きたことが分かる

ヒトヨシ「俺もあなたも、どちらが勝ってももう正義じゃない」

超人課を抜けたヒトヨシ。元警察なのに指名手配中の柴。
どちらも正義ではない状態らしい。

【キャラ考察】

コンレボは現代と未来で大きく立場が変わっている人物が多い。
また、エミは変身能力などがあり複雑な感じになっている。

※柴刑事は現代と未来で髪の色が違うなどの特徴が出ている
※風郎太やキッコは人間ではないので、あまり外見などが変わっていない

ヒトヨシ

  • 人吉爾郎(ヒトヨシ・ジロウ)
  • 超人課の唯一の普通の人間
  • 親父さんは博士
  • イケメン。頼むからキッコちゃんとくっ付いてくれぇぇ
  • 3話にて、アコースティックギターを弾いてた。曲名は『禁じられた遊び』?
  • なぜか未来編では超人課を抜け、嘗ての仲間に追われる身になっている
  • 未来編では強い力を身につけている

キッコちゃん

https://twitter.com/hekky3/status/658863162989477889

  • 星野輝子(ホシノ・キッコ)
  • キャラクター原案はハルヒで有名な『いとうのいぢ』先生
  • 魔法少女。今まで正体を隠すためアルバイトを転々としてた
  • 胸の谷間にいるも『ウル』というサポートキャラがいる。ウルからは『星の子』呼ばわりされてる
  • 人の命に関わる魔法は使ってはいけないらしい
  • ヒトヨシに惚れてる
  • 下の名前を呼ばれると照れて赤くなる。つまり可愛い
  • 未来編ではヒトヨシを追う側になっている。
  • キッコもヒトヨシが超人課を去った理由を知らない模様

エミ

  • 妖怪らしい。様々な能力が使える
  • キャラクター原案はハルヒで有名な『いとうのいぢ』先生
  • ヒトヨシとは一緒に住んでるとか
  • 未来ではどんな感じなのか、今の所(3話時点)では不明
  • ヒトヨシ博士(ゼンキチの育ての親)の助手をしている
  • 4話にて、昔は着物姿だった。可愛い。
  • 4話にて、狐のような姿に変身するのを確認
  • 右京という女性に化けて何かを画策していた?(4話)

風郎太

  • 何にでも変身できるお化け。よく犬に変身する
  • 2話はメイン回
  • 見た目は子供。年を取らないらしい
  • 物体をすり抜ける事ができる。生命をすり抜ける事は不可能
  • キッコちゃんにアタックをかけるも振られる
  • 「良い者」になりたくて超人課に入る
  • 未来編ではヒトヨシを追う立場
  • ヒトヨシに「気安く名前を呼ぶな!」と怒ってる模様

柴来人

  • 超人事件担当のサイボーグ刑事
  • 3話はメイン回
  • 嘗て悪の組織に命を奪われた。そしてサイボーグとして復活した
  • 音波に変換して加熱を抑えるため、よく何かを歌ってる
  • 超人課は目の上のたんこぶ的存在
  • 「自分は超人ではない。人間だ」と強く主張
  • 未来編ではグレている。指名手配中
  • 未来編では茶髪になっている
  • 「私は正義を失った」との事。何があった?
  • 「今の私は柴ではない。コウテツサンテイ・ライト!!!!」
  • コウテツサンテイって言った? コウテツサンセイ? 漢字が分からない……。

ジャガーさん

  • 超人課
  • ピューっと笛を吹いたりしない
  • 条件限定で時間を止めたりできるらしい
  • 時間を止めようとして「この状況は不確定要素が多すぎる」と自重した事あり

ヒトヨシゼンキチ

  • 人吉爾郎の父親

超人課の課長

  • 正体は宇宙人(4話にて判明)
  • 超人の立場をよくするため、怪獣を闇ブローカーに供給したりしていた(4話)

関連リンク

  • 公式ページ

http://concreterevolutio.com

  • 公式twitter

twitter.com

  • キャラ原案: いとうのいぢ


  • キャラ原案: 氷川へきる