カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

落第騎士のキャリバリィ 1話 チョロいの次元を超えた

【スポンサードリンク】

チョロインという概念に新たなるチャレンジをした第1話。

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)8 ドラマCD付き限定特装版 (GA文庫)

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)8 ドラマCD付き限定特装版 (GA文庫)

 

あらすじ

イッキ「僕は魔導騎士を目指している(キリっ)」

着替え中ドアバターン!

イッキ「僕も脱ぐから、おあいこにしよう!」

ステラ「いやぁぁぁぁぁ」

主人公はハラキリを強要される事。

ステラは炎を操る事ができる模様。やべえ、今季同時放送のアスタリスクと色々かぶっている。 

イッキ「下着を見てごめん。あまりに綺麗だったから」

ステラ「///////」

ちょれええ。いままでの歴代チョロインを覆すレベルでちょれえ。

イッキ「あそこ、僕の部屋だったんだけど」

「君たちはルームメイトだ」

二人「えええええ!」

 テンポはやいな。

ステラ「叩き潰してあげるわ。黒金イッキ」

ステラ「は、早い!」

ステラ「好き ///」

ステラは勝負に負けて主人公の下僕という事になった。

ステラ「大っ嫌い、大っ嫌い、大っ嫌い」

イッキ「僕とルームメイトになってよ ( ^ω^)」

ステラ「嫌じゃ……ないわよ」 ← !?

完全に落ちている!!! 

なんてスピード感のある展開なんだ。

次回で物語本編の目的とか示されるのかなー。魔導騎士にはどうやったらなるんだ。

関連記事