カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

学園都市アスタリスク 第1話感想 サービスシーンの化身

【スポンサードリンク】

( ^ω^) 「さーて、ミクにゃんとダリーは元気かな」

  ヾ(゚ε゚ ) 「それはアイマスのアスタリスク!」

学戦都市アスタリスク01_姫焔邂逅 (MF文庫J)

学戦都市アスタリスク01_姫焔邂逅 (MF文庫J)

 

あらすじ

開幕でヒロインの着替えシーンと攻めてくるアスタリスク。

これ、MFでよく見るサービスシーンの出会いで最悪な第一印象から始まるパターンだ!

アヤト「ご、ごめん。着替えを見る気じゃ  ( ゚д゚ )」

ユリス「///  命を持って償ってもらうぞ!」

チョロそうなヒロインだ。

この娘は序列5位の凄い子で決闘を挑まれてしまう。

アヤト「まじかよー」

というテンションで戦う事に。

ユリス「咲き誇れ、アマリリス!」

アヤト「あまぎりしんめい流 なんとかかんとか!」

そしてユリスを押し倒して勝利。胸を触ってるのはお約束 ( ^ω^)

開幕から下着姿を見せるわ胸触らせるわサービスシーンのお手本のようなヒロインだ。

チョロそうな総代クローディア登場

初対面で下の名前呼びを強制し、腹を見せる自称腹黒なクローディア。

クローディア「ようこそ、アスタリスクへ」

特待転入生の主人公に期待される事はただ一つ、勝つこと。

なんか大会で勝ってほしいらしい。

アヤト「でも俺、大会とかには興味なくて……」

主人公は姉を探しに来たようだ。

 

クローディアはチョロいというより、すでに落ちていた模様。昔出会ってた系か。

転入生を紹介するぞー ( ^ω^)

隣の席が朝出会ったヒロインなのはお約束。

ユリス「一度だけ力を貸すけど、調子に乗らないでね(ツツン)」

親友「振られちまったなー。仕方ないか、彼女は誰にも心を開かない」

 ユリスは人気者だけど孤高というなんとも言えないポジションのようだ。

かませ「良いから俺と戦えやぁ! 道楽の姫には負けねえぞー」

序列9位の人がユリスに喧嘩腰。こんな噛ませっぽいのに9位!

道楽という言葉にカチンと来てユリス激昂。この人、怖い……と思ったところで次回へ。

 

OPの戦闘シーン、スピード感あって格好良いなー。

関連記事

学園都市アスタリスク 感想・情報まとめ - カッパでもレビューしたい