カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

ToLoveるダークネス 2nd 12話感想 喘ぎ声がBGMのシリアスシーン!

【スポンサードリンク】

前回のあらすじ

ヤミがダークネスになり、えっちぃ気分になった。

 

これだけ聞くと何が何だか分からないが物語はクライマックスへ。

To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]

To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]

 

あらすじ

今日も画面が真っ白なダークネス。

ヤミ「あなたは覚えてますか? 今まで揉んだおっぱいの数を」

サービスシーンなのかシリアスシーンなのか、もはや何も分からぬ。

結構ウルっと来そうな場面でも常に喘ぎ声が聴こえてくる。緊迫感のあるBGMが妙な笑いを誘ってくる。

とんでもないものが放送されたものだ!

駆けつけた古手川と春菜

春菜「きっと何かあったんだわ!」

助けに来たというよりも、もはやサービス要員になりに来たとしか言いようがない二人

( ^ω^) 良いと想います

メア覚醒

メアのピンチにお静ちゃんが助けに来てくれたり、メアが心の問題を解決したりと熱い展開。

メア「マスター、今までありがとう。これからは自分の道を、自分で選んでいくよ」

凄い良いシーンなはずなのに当然画面は真っ白。

メアが覚醒し全てはここから、というところで終了。

( ^ω^) あれ? これって今日が最終回だよね?

 

ダークネスもworking と同じで近い内に最終回をやるパターンなのかー。

 

(追記)最終話の放送日

13話と14話は10月28日放送なんですね。

コメントどうもありがとうございます (´・ω・`)