カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

俺物語 最終話ネタバレ感想  作中でミューズ言われる度に心が疼いた

【スポンサードリンク】

前回までのあらすじ

イケメンパティシエの怒涛のアタック

たけ「ヤマトが幸せなら、俺は身を引くべきなのでは?」 

俺物語!!  Vol.1 [Blu-ray]

俺物語!!  Vol.1 [Blu-ray]

 

あらすじ

一ノ瀬「土曜日、ちょっと付き合ってくれ」

やまと「その日は用事が…」

一ノ瀬「頼む、俺のパティシエ人生がかかってるんだ」

この頼み方は、卑怯(ウィクロス風)。

イケメンがやらなければ女友達に愚痴られまくる誘い方だ!

いっぽう、悩んでる主人公。

たけ「ヤマトは俺で良いんだろうか? 俺より、もっとふさわしい人間がいるんじゃ……」

女友達「要はあんたがどうしたいかでしょ 的な」

たけ「それだ!」

三┏( ^o^)┛

たけ「ヤマトはお前には渡せねえ!」

 恋愛の悩みは開始5分で終了。

一ノ瀬「君ぃ、僕が両思いじゃないのに襲うわけないじゃないか!」

けっこう良い人じゃねーか。へんたイケメンとか思っててすまん。

一ノ瀬「リンコは絶対に渡さない ( ゚д゚ ) 彼女こそが俺のミューズ」

渡さないと言っても……もう主人公とヒロインは付き合ってるんだしなぁ。

たけ「ところで、ミューズってなんだ?」

ラブライブ それは一度触れれば引き返せない禁断の扉。

つまりニッコニッコニー( ^ω^)

そして大会

俺物語の王道パターン。

ピンチ発動→タケの超人的活躍→濡れる! は最終回も健在。

一ノ瀬「認めよう。リンコの彼氏は良い彼氏だ、と!」

からのー

一ノ瀬「君には感謝してる。だが容赦はしないぞ」

そして一ノ瀬は優勝。

金賞とったら告白する、とか言ってたから銀賞でお茶を濁すかと思ったら、ちゃんと告白のシロクロ付けにきたなぁ。

一ノ瀬「このケーキは、リンコと名付ける!」

これはイケメンでも許されざる所業。そんな名前のケーキがあったら発狂するぞ!

一ノ瀬「俺と付き合ってクレメンス!」

やまと「私、一ノ瀬さんの力になってあげたい」

 一ノ瀬 どやぁ

やまと「でも……」

 一ノ瀬 ぶひ?

やまと「私の心は、初めからタケオ君にしか動かない!」

 女性特有の 「ありがとう、でも〜」 の振り方って酷くねーか?

「でも〜」を聞くまで期待させる、上げて落とすのはなんでや!

 

一ノ瀬さんが紳士に去ってくれて全ては丸くおさまる。

そしてOP「未来系answer」が流れる。 良い曲や。

タケ「目に見えねえものがヤマトにちゃんと伝わるよう、俺はまっすぐでいよう」

完 おわたぁ!

総評

  • 親友のスナがイケメンだった。心身ともにマジイケメン+声もイケメン。俺かよ。
  • 特に序盤のタケオとスナの「赤鬼と青鬼」をテーマにした友情はマジで感動する。
  • 登場人物が良い人ばかりで爽やかな話だった!
  • 良い意味で少女漫画とは思えない男らしい王道だった。

 

一話見たときはイケメン親友にネトラれる恐怖の話かと思ったけど、全然そんな事はなかった!