カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

『実は私は』 委員長が可愛い最終話間近の12話(ネタバレ有り)

【スポンサードリンク】

最終話前、超展開ありの12話。 

実は私は 1 [Blu-ray]

実は私は 1 [Blu-ray]

 

主人公、白神、委員長の三角関係もそろそろ佳境。

ミカンさんは委員長の背中を押すだけで戦線離脱か。(´°ω°)チーン

振られる前に告れっ!!

1話の再現シーン。

告白を決意した主人公が屋上に向かうシーンはやっぱり良いですな。

しかしそれを知った委員長が全力で阻む。

スコップ、バナナの皮、タライ……必死さがギャグからシリアスへと上手い具合にシフトしてなんか感動した。

委員長は主人公と白神が共に好きなんだなぁ。

アサヒ「俺の好きな人が……待っているんだっ!!」

だけどたどり着いた屋上では、なんと悪魔に攫われる白神。超展開ェ……。

 

次回、白神の実家に乗り込んでハッピーエンドかねぇ? 

できるなら白神と委員長のキャットファイトも見たいぜよ。

 

主人公がいい奴なので幸せになってほしいところ。

ギャグエンドとかではなく、恋愛に白黒つけてくれよぉ!

次回予告(本編)の内容

白神「この白い光なに?」

それは規制……。

何気に担任先生もギャグに参加してて微笑ましかった。

いい年をした大人の女性が実は王子様に憧れている……最高じゃねーか!

 関連

実は私は アニメ最終話ネタバレ感想 美人ママンの登場