カッパでもレビューしたい

カッパがアニメやゲーム等をひたすらレビューするブログ。ネタバレ満載なので見る際はご注意を。

乱歩忌憚 最終回感想(ネタバレ有り)  最後まで独特な雰囲気だった!

【スポンサードリンク】

サイコでポップでダークな雰囲気を持った作品、乱歩忌憚の最終回!! 

ミカヅキ(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

ミカヅキ(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

 

 1話観た時点での感想

( ・`ω・´) 「へへっ、俺も推理小説好き。必ずや回答編までに謎を解き明かしてみせるぜ」

( ・`ω・´) 「……でも、そもそも謎はなんだっけ?」

 10話観た時点での感想

( ・`ω・´) 「 数式すげー。 推理はもうよく分からんが、小林少年がどうなるんだろうか」

 なんかよく分からんけど、数式を完成させるためには小林少年を生贄に捧げる必要があるらしい!

 なんでだ? 小林少年かわいいからか?

 

 そしてモブ化しそうな親友は無事、小林くんにまた認識されてもらえるのか?

 ナミコシとアケチの友情は? 怪しい中村刑事はどうなるか?

 

 最終話のあらすじ

ミナミさん「てへっ♩」

 ミナミさんの可愛い笑顔から始まった最終回。

イケメンなみこし「これから五分おきに二十面相が自殺する。止めたければアケチ君を呼ぶのだ」

 ナミコシさんは革命を起こそうとしてるらしい。さすがイケメン、考えてる事が分からん。

 

 そしてアケチは二十面相の元へ。しかし、そこにはマスゴミと二十面相信者が行く手を阻む!

 メチャクチャ格闘してるアケチ。不眠症患ってるとは思えない強さだ。

影男「それは残像だ」

子安さん、じゃなくて影男さんの格好いいアシスト。

ハシバ「バイクを借りてきましたよ、路上から」

 そしてハシバ君も援護。ちなみにハシバって聞くと涼風のエロかったポニーテールの人を思い出す。

 黒蜥蜴の部下も助けにきて、全員集合な感じが最終回っぽくていいすな。

ハシバ「コバヤシは、死なせませんから!!」

その頃コバヤシ君は

コバヤシ「怖いですけど……面白いです」

最後までブレねえ。ハシバの事を1ミクロンも考えてなさそうだ……。

 

そして到着したアケチ。

ナミコシ「久しぶり って言ってくれないんだね」 

コバヤシ君はナミコシに共感したらしい。

コバヤシ君「自分の命を有効利用した方がいいんじゃないでしょうか? こうまでしないと、みんなの心に残らない」

そして二人は屋上から飛び降りてしまう。

 

そこをアケチさんの猛烈ダッシュで手が届く。映画とかでよく観るシーンが来たぁ!!

コバヤシ「うん。これで良いんだ。二人は仲直りできる。僕にしては、よく良い考えだったかな」

コバヤシも落ち掛けるが、まさかのハシバのパンジージャンプ。

コバヤシ「どうして……君も死んじゃうよ」

ハシバ「親友を見捨てるわけないだろ! 叱ってやる! 俺がどれだけお前を思ってるか……一晩中でも叱ってやる!」

コバヤシ「……うん」

コバヤシ君は意外とちょろかった!

なんか分からんが数式の限界を超えたらしい。或いはこれも計算通りなのかねぇ。

 

全てがハッピーエンドに思えたけど、ナミコシは数式を立証するために掴まれた手を離してしまう。

ただ、ナミコシの屍体は見つかってないらしい。信者が隠したのか、或いは……

ハシバ「生きてると良いですよね!」

この物語で最後まで常識人だったハシバ……。

コバヤシ君はいつ死んでも良いやと思ってたけど、心境の変化があったようだ。

そして最後、新しい事件を知らせる電話?が鳴り、終了。

 

なんというか、事件解決早かった! 屋上に居た残りの二十面相信者はどうなったんだ?

 

最終話の感想

あれだけ怪しかったナカムラさんは特に真犯人とかそういう事はなかった。

ああいう腰が低そうで何気にイケメンで何を考えてるか分からない人が黒幕っていうのが大好きなんだけどなー。

 

社会的弱者。世の理不尽な事に無関心な振りをせねばならない人たちへのメッセージ。

視聴者へのメッセージ性が強いねぇ。さっぱり分からん事も多かったけど、なんか伝わってきた気がする。気がするー!

二十面相の模倣犯とか本当に起きないかと少し怖くなった。

 

ナミコシは最後、アケチがきてくれて嬉しそうで何より。

最後にアケチの手を取ってくれなかったのは残念だけど、

あれだけ辛い虐待にあってれば何かを残そうと思わずにはいられないか。

 

総評

全体的にダークで、

特に可愛い子が酷い目に会う回とかはマジで暗い気持ちになる作品でした。

カガミさんの回とか   (´;ω;`)

 

それだけに途中にあったギャグ回がメチャクチャ面白かった気がする。普段シリアスやってる人がギャグやるのって良いよね。

 

雰囲気作品にカテゴライズされるんだろうか。

特にEDの入り方とか良かったねぇ。ED好きすぎてiTunesで落としちゃったよ。

それでも誰かに見つけて欲しくて〜♩